« 屋外での通信機器設置とアース接地作業 | トップページ | 体力づくり♪ »

2012年3月20日 (火)

監視カメラ工事

みなさんこんにちは。

当社は、情報通信ネットワークにおける、光・UTPケーブルの配線、サーバーやスイッチングハブの搭載、それに伴うサーバーラック設置、AC及びDC電源工事等を主要業務としております。

先日、北陸某所にて監視カメラ工事がございました。

画像だけでなく、施設内への人間の侵入を感知し、報知するというかなり高価な監視カメラなのですが、今回の作業内容は、そのカメラを寒さと雪、鳥類等から保護する基台を製作し設置、電源工事と通信工事をするというものでした。

周囲に風等を遮る建物はなく、あるのは山と川みたいな場所に設置するものなので、箱屋根を除く基台については高さ2m必要で、かなりの重量になり運べないので、分割式で製作をお願いしました。

Cimg0757_18

カメラを保護⇒カメラハウジングを保護=家になってます。

Cimg0753_6

こんな場所に設置なので、風はまともに吹き抜け、台風の際はどんなことになるのか。

見えにくいですが、蛍光黄色のカッパで作業中の人物は、当ブログでおなじみの中村PDですsnow

写真反対側と右側に中村PD安全補助員含め5名おり、安全作業遂行中ですgood

Cimg0750

設置の際にもなかなかの風が吹いており、安全帯も2丁で作業しないと不安に感じます。

そんな場所なので、基台はM16ケミカルアンカー8発固定になってます。

電源ケーブル用保護管も-40度耐寒配管を使用し、凍結に対応させてます。

写真は当社社長なのですが、雪も雨も降ってないのになぜカッパを着用しているかというと、ビニル製の強みで外からの雨を遮断=中の暖気も遮断するので、下手な防寒着の何倍もあたたかく、極寒作業では我々はいつもこのスタイルなのです。

顔はネックウォーマーで防寒するのですが、この天気でも16時を過ぎればマイナスになり、鼻水たらたら状態になるので、ネックウォーマーもまた必需品です。

Cimg0752_2

さて設置完了~がこれ。

Cimg0749


で、、、望遠引くと~これ。

Cimg0747


雪風あれば、凍傷になってしまいますが、そこも含め安全作業に努め、無事に完了です。

本年度もまたまた極寒作業が予定されてますので、けいでんきのしごと、次回また。

|

« 屋外での通信機器設置とアース接地作業 | トップページ | 体力づくり♪ »

けいでんきのしごと」カテゴリの記事

コメント

肖像権っすかshadowほぉdash

今年の極寒作業は秋から冬にかけて。。。かな

卓球部?の強化合宿もあるし、練習練習。

投稿: ネックウォーマーを忘れた子羊 | 2012年3月29日 (木) 19時46分

!!(゚ロ゚屮)屮あー!僕の写真が!肖像権が!
ヾ(´ε`*)ゝなんつってpunch
いやーsweat01また今年も極寒作業?秋にしてぇ~。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

投稿: 鼻水凍った中村PD | 2012年3月29日 (木) 18時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181442/54321665

この記事へのトラックバック一覧です: 監視カメラ工事:

« 屋外での通信機器設置とアース接地作業 | トップページ | 体力づくり♪ »